まるごしブログ

丸腰会社員の戯言ブログ

子育てとは想定外しかない

今朝妻からのLINEで、昨日頼まれてた卵を買い忘れた事に今会社で気付いた僕です。

とりあえずブログ書きます。
最近思う事。

「子育ては想定外の連続」

今頃気付いたか!バーカって人造人間18号に言われそうですが、本当そうですよ。今頃気付きました。

子供が手に負えている時、つまり保育園児の時。

  • 英語を教えよう
  • プレゼン力を身につけさせよう
  • 体力作りに僕がやってたブレイクダンスをさせたいな
  • 読み書き・そろばん

とにかく「親の思い通り導いてやればある程度そうなるだろう」と思ってた。

あの頃の僕に話してやりたい。

てかまぁ思い通りになるわきゃないよね。だって自分だってそうだったよね。よく考えりゃ。

でもまだ自分の中においるんですよね〜。どうやったらコントロール出来るんだろうか?って。

結構そればかり考えちゃう。んでできない自分を嘆く。負のスパイラル、ふスパですよ。

コントロールできんくて、最終的におっきな声出したり、叱ったりするって子供と同じ事しちゃってるよね。

本当どうしたもんじゃろか。

昨日ちょっと思ったのは、僕は父親である前に僕だと。僕と言う人生を生きる過程で父親になっただけだ…と。

だから、ありのまま(ある程度ね)の姿、思いで生きていいんじゃないかと。

父親になってからの僕は、「父親だから」が強すぎて振り回されてぶらんぶらんフラついてる。

本末転倒。

親の背中をみて育つじゃないけど、作った父親よりそのままの僕を見てもらおうと。

その為には自分を見つ目直す必要があります。

なんかいっつもこんな事いよるなぁ。

いや、でもほんまこれがスタートライン。

じゃないと外的要因からの影響を、最小限にできないぞ。

今から始めます。

子育てはそっからだ(笑)

やるっきゃない!